田端整体院
10時から19時

田端整体院ニュースレターアーカイブ2015年5月号6月号

いつもありがとうございます。

当店では2014年からカラー印刷にてニュースレターを発行しています。これから過去のニュースレターをアーカイブしていきますのでおたのしみに!

田端整体院通信

2015年5月発行

 

<田端、マラソン大会に参加する>

 

皆様、こんにちは。田端です。さて少し前の話ですが、3月に上里町で行われた“乾武マラソン”大会に参加しました。この大会ですが、今年で24回目。埼玉県上里町で開催されているマラソン大会です。

 

乾武マラソンの名前は、武蔵の国、乾の方角(北西)に位置する埼玉県北、上里町にておこなわれることに由来します

ちなみにこむぎっちとは、上里町のマスコットです。群馬で言うところのぐんまちゃんにあたります。

 

上里町の小学校がスタート&ゴールになっており、利根川沿いを走るコースになっています。

こういった大会の場合、他県から腕自慢の方々が集まってくるものですが、この大会も同じく県外から沢山の人が来ていました。参加者は2281名だそうです。現場はちょっとしたお祭り騒ぎです

 

私は40歳以上、5キロの種目に参加。弱気って言えば弱気。このニュースレターをずっと読んでいる方はご存じかと思いますが、私、学生時代は走るのなど大嫌い。

 

走り始めたのが38歳の時です。決して足は速くありません。あくまで自分のペースで、走るのが私流。腕自慢(足自慢?)の方々と争う気など全くありません。

当日は天気もよく、気持ちよく走れました。

タイム的には29分くらい。まあ1キロ6分というのが私のペースなのでまあまあかなと。

で続いて4月に本庄市で行われた第19回 本庄早稲田の杜クロスカントリー&ハーフマラソン大会にも参加。約3週間の間に2回の大会出場でございます。こちらは本庄の総合公園、球場などがある所が会場。30才以上44歳未満の6キロにエントリー。やはり市外、県外の方が多く、参加者名簿を見る限り本庄市民は5%くらいしかいません(笑)

市民球場をスタートして、大久保山と言う山を登っていきます。これがきつい。まさかの山登り。しかも結構長い!

 

途中走るのあきらめ、歩いてしまいました。こちらの大会は時間制限があり、6キロだと45分以内、という制限。普通に走れば問題ないタイムですが、のぼりで歩いてしまったためにちょい焦ります。

 

何とか無事にゴール。タイムは35分でした。こちらも1キロ6分のペース。ゴール後、はにポン(本庄のマスコット)と記念撮影。はにポンはテンション低かったですwww

この2大会でとりあえず、今シーズン大会出場は終了。また11月くらいになったら、群馬県民マラソンや伊勢崎市民マラソンなど出るかもしれません。

★次回の発送は6月16日前後の発送になります

 

 

2015年6月発行

 

<日光、鬼怒川に行って来ました>

いつもありがとうございます。田端です。さて、先日、と言っても4月のことですが、日光鬼怒川に行ってきました。中学の時の遠足以来の日光です。新婚旅行も行ってなかったので、そのかわりというか、代替というか、そんな感じで嫁と行って来ました。

 

当日はあいにくの雨、というか、雪。4月なのに雪が降った日があったと思いますが、その日、私は日光にいました(笑)。日光は、群馬より緯度が高く、標高も高いので、寒いです(笑)。

 

とりあえず日光と言えば東照宮、ということで東照宮へ。

まわりの木々には雪が積もっています。かなりの寒さだったので、東照宮よりも先に隣にある二荒山神社に行ってみました。東照宮からちょっと歩いた所に別の神社があるんですが、そこが二荒山神社です。

 

ここの神社、面白いです!何が面白いかというと、縁起物のワンダーランド。縁結びや子宝、金運、仕事運、開運関係すべて揃っています。境内には湧水も出ていてお水を頂くこともできます。お酒関係の方に信仰を集めているようです。

 

いつか詳しく書きたいと思ってますが(私は筆が遅いので有名です)元々はこの二荒山神社と近くにある滝尾神社が大昔から霊場として存在していたようです。元々この2つの神社が霊場として日光にあって、それに徳川家康が乗っかり、東照宮を作ったと考えるのが自然な気がしてきました。

 

さて、晴れていればもっとゆっくり回って楽しめたのでしょうが、なにぶん寒い。外でウロウロするのも限界にきてしまったので、車に戻ることに。この日は東照宮は見学せずに鬼怒川に向かうことに。お昼には旅らしく、そばなど食べてみました

午後の早い時間には鬼怒川に到着。時間があったのでスタンプラリーなどしてみました。

その後、宿にチェックイン。鬼怒川の某温泉ホテルに宿泊。このホテル、結構良かったです。温泉ホテルの王道を行っているホテルでした。

 

お風呂など、お湯の質はさて置き、今までは行ったお風呂の中で一番きれいだったかもしれません。食事は部屋で頂きました。

温泉旅館で出てくる夕食!という感じです。

 

嫁が若干写りこんでいますが、気にしないでください(笑)

 

翌日は、昨日と打って変わって快晴。昨日見学できなかった東照宮へ。外人さんが多かったです。ひとおおり見学した後、近くの滝尾神社へ向かいました。この滝尾神社、東照宮から徒歩で30分くらいの所にあります。車でも行けるようですが、歩いてみることに。道中、昨日積もった雪が木から落ちてきて、びしょ濡れに。普通に歩けばなんてことはない道でしたが、歩いていると不規則に上から溶けた雪が落ちてきます。これが徐々に体にダメージを与えていきます。車で来ればよかった~と思いつつ、何とか到着。

 

こんな感じで、きれいに整備された神社ではありません。新緑と雨あがりの天気と重なってとても気持ち良かったです。

 

その後、中禅寺湖に向かい、そこでお昼。中禅寺湖はまあこんな標高の高いところに湖ができたもんだ、と変な関心をしてしまいました。そして、滝尾神社への道中受けたダメージを癒すために日帰り温泉へ。何となく入った風呂でしたが、硫黄泉で結構良かったです。

 

その後、家路につきました。ここには書けないことも沢山あり、珍道中でしたが、いいリフレッシュになりました。これから仕事頑張ります!

 

<次回は7月16日前後の発送になります>