田端整体院
10時から19時

ニュースレターアーカイブス2015年1-2月号

いつもありがとうございます。

当店では2014年からカラー印刷にてニュースレターを発行しています。これから過去のニュースレターをアーカイブしていきますのでおたのしみに!

 

田端整体院通信 

2015年1月発行

 

明けましておめでとうございます。昨年中は当店をご利用頂き、誠にありがとうございました。本年もよろしくお願い申しげます。

 

さて、昨年お伝えした、新シリーズですが今回からお届けしようと思います。

 

さて、その新シリーズとは・・そのタイトルは・・・

 

<田端の温泉めぐり>

 

私、実はこう見えて結構な温泉好き。会社員をやっていたころは、近隣の様々な温泉に行っていました。実際に私が入ってよかった温泉など皆様にご紹介していきたいと思います。

 

さて、記念すべき第一回目は<白寿の湯>

 

埼玉県神川町?にある温泉です。実は私、こう見えて埼玉県民。本庄市在住です。なので群馬より埼玉の方が詳しかったりします。

 

さて、この白寿の湯ですが、私は埼玉県内で最もいい泉質かと思っています。

 

泉質の話は後にするとして、まずは外観の写真をご覧ください。

こんな感じでどこにでもある感じです(笑)

本庄から約40分くらいで到着します。群馬からだと場所にもよりますが、2時間はかからないと思われます。その割には結構な山の中で、緑が綺麗です。近くにある割には遠くまで来た感、があってそこも気に入ってるポイントの一つです。

 

気になる館内ですが、自分では撮影できない(風呂場でカメラを持っていたら不審者と間違えられてしまう)のでホームページから借りてきました。

 

まずはこちらの写真

注目してほしい点が2点あります。一つはお湯の色。もう一つは床です。

 

まずお湯ですが白濁しています。この色の時点で体に効きそうな気がしてくるから不思議です。又この床は、元々こんな床だったわけではなく、温泉の成分が床に張り付いたものです。スゲー成分が含まれている感じがします。かなりのインパクトですね。アップで写すとこんな感じです

 

以下ホームページより引用

この源泉はナトリウム・塩化物強塩泉(高張性・中性低温泉)で、地下750メートルの古生層から湧出する本格天然温泉です。

 

海水と同程度の塩分濃度で、採水した直後は無色透明ですが、空気に触れ、熱を加えると不透明な褐色になります。

源泉のままではパイプ詰まりや、湯あたりする人が続出するため、井戸水による加水を行っています。

※季節や気温により、色が若干変化することがあります。

引用ここまで。

 

加水している、と正直に書いてあります。が、その理由が、湯あたりする人が続出するため・・・って。ホントかよ!と思います。一度源泉100%に入ってみたいものです。湯あたり覚悟の上でww。たぶん無理だろなぁ。

 

さて内湯だけでなく露店風呂もあります。写真はこちら。

屋外でもやはり床に温泉成分が付着しています。すぐそばに山があり、昼間は山を眺めながら入浴できます。気持ちいいですね。

 

またこういった日帰り温泉の割には、料理もおいしかったりします。場所が言うても埼玉の端っこの山の中。野菜など地産地消でおいしかったりします。山の中なので水も綺麗なので、そこら辺も関係しているかもしれません。私が食べておいしかったのがこちら

花豆と地産野菜の農民カレー。固めのルーで、野菜が美味しいです。年をとったせいか、野菜がいいですね。

 

ちなみに入浴料ですが。大人で千円しなかったと思います。お時間ある時に行ってみてはいかがでしょうか?

 

<おしらせ>

★エキテン!というサイトで口コミを募集しています。書いてくれた方は20分のコースが無料になります。

 

★ブログ、結構な頻度で更新中です。見てあげて下さい。

 

★フェイスブックやっている方、いいねしてくれたらうれしいです

 

★次回の発送は2月19日前後を予定しています。お楽しみに!

 

★さて、2014年はあなたにとってどのような一年でしたでしょうか?2015年がどんな年になるのか?を私なりうらなってみました。是非別紙をご覧くださいね。

このような厳しさと希望が混在する時代にあなたというクライアントを持てたことを誇りに思うと共に、2015年があなたにとって最高の一年になるよう、心から祈願しております。

 

 

 

2015年 2月号

 

皆様、こんにちわ。田端です。ご存じの方も多いかと思いますが、私は約3年前よりトレーニングを始めました。様々、紆余曲折はありましたが、週一の筋トレとランニングはずっと継続しています。

 

で、私は本庄市民なのですが、本庄市では毎年元旦に<元旦マラソン>なるイベントを行っています。私が子供のころからやっているので、たぶん40年以上やっているかと思います。ただ私は今まで一度も参加したことはありませんでした。

 

まあ言っても数年間走っているので、こういった大会などにも出場したくなるもの。嫁にも軽く相談したら<出れば>の一言。これで出場が決まりました。

で、当日、元旦の7時前に会場である本庄の体育館、シルクドームに到着。開会式など一通り終了。いよいよスタート。

年甲斐もなく、緊張していしまいまいした。スタートの様子です。初日の出の中をスタートです。

ちなみに、小中高と冬になるとマラソンの授業があったとおもいますが、私はこれが大嫌いでした。寒いし息は苦しいし、で、大嫌い。寒いなかで運動するのが嫌いなのかもしれません。縄跳びなども好きではありませんでした。

 

しかしながら、不思議なものでそれから20~30年経つと好きで元旦から走るようになってしまうのです。

 

さて、普段はジムで走っているので、屋外で走るのは相当久しぶりです。ましてや一応、大会。やはりまわりの雰囲気などにも飲まれてしまいました。スタート時点から、明らかにいつもよりハイペース。あっという間に息が上がります。

 

いやいや、こんなはずは、などと思いながらも、あごは上がってきてしまいます。

 

コースとしては、川沿いや、木々の中を走るコースなのですが、景色を眺める余裕など勿論なし。時間的にもちょうど初日の出が出てくる時間帯ですが、これも眺める余裕など勿論なし。

 

コースの途中ではちびっこに次々抜かされていきます。いやいや、今の小学生は足早い。41歳のおっさんと小学生、心肺機能など勝てるわけもありません。小学生に抜かれても何とも思いません。

 

と言いつつも何とかゴール。あごが思いっきり上がっています。ちなみにタイムは18分。距離は3キロでした。1キロ6分ペースなので、まあまあのタイムかなぁと。ニット帽をかぶっているのが私です。オシャレで着る時はアディラスなどでもいいかもしれませんが、ガチで運動する時はジャージはミズノです。

何とか完走して、完走証をもらいました。

前髪に激闘の跡がうかがえます。

今年は3月と4月に大会に出場予定です。目標は無難に、あくまで完走すること。ちなみに私は、運動は嫌いではありませんが、体育会系のノリが好きではありません。若作りはしておりますが、40のおっさんです、無理はできません。

 

 

★エキテンさんの口コミ、書いて下さい。

書いて頂いた方は3000円の施術が無料になります。

★フェイスブック、ファンページにいいねしてくれたら嬉しいです

★次回は3月20日前後の発送になります。お楽しみに!