群馬県|自律神経失調症

群馬県で自律神経失調症でお悩みなら伊勢崎市の田端整体院へ

伊勢崎市のあなたは自律神経失調症でお困りではありませんか?

  • 頭痛、偏頭痛、頭重感、筋緊張性頭痛、脱毛、 などがある。
  • 疲れ目、まぶたのけいれん、ドライアイ、なみだ目、目が開かない。
  • 耳鳴り、耳の閉塞感などがある
  • 異物感、圧迫感、イガイガ感、のどの詰まり特に食事をするときなどに、のどに異物感を感じることがある
  • 口の渇き、口の中の痛み、味覚障害、唾液が異常に出ることがある
  • 動悸、胸の圧迫感、めまい、たちくらみ、全身ののぼせ・冷え・ほてり・しびれ、息切れ、呼吸困難、息苦しさ、冷え・しびれ、体のふらつき、大量の発汗、寒気、高血圧、低血圧、血圧の変動、不整脈、などがある
  • 驚いたり緊張したわけでもない、運動もしていないときに急に呼吸が苦しくなることがある
  • 慢性胃炎、神経性胃炎、過敏性腸症候群、下腹部の張り、食欲低下
  • 筋肉・関節の痛み、関節のだるさ、力が入らない
  • 手や足の痛み、足のふらつき、大量の汗をかく
  • 頻尿、尿が出にくい、残尿感がある

 

どこに行っても治らない」 「どこに行けばいいかわからない」 と、あきらめかけているあなたへ。原因に対する的確なアプローチをすれば、状態は快方に向かいます

 

自律神経失調症の症状は数え切れないくらいあります。また1つの症状が現れるのではなく、同時にいくつもの症状が現れることもあるのです。そして自律神経失調症の特徴と言ってよいのが、ずっと同じ症状が続くわけではなく、変わっていくということです。

たとえば、頭痛やめまいの症状で悩まされていた人がいるとしますね。その人が、頭痛が解消されたと思っていたら、今度は急にじんましんが出て悩まされるといった状況です。

自律神経は全身の器官をコントロールしていますので、バランスが崩れてしまうと全身の機能に支障をきたしてしまい、体中にさまざまな症状が出るのです。症状の程度も人によってさまざまで、同じ人でも日によって症状が重かったり軽かったりします。そのため、「気のせい」と見過ごしがちになることが多いのも事実です。病院で検査をしても異常がないことが多いため、医師に軽く見られがちになることもあります。

これらの症状の程度も人によって様々で、同じ人でも日によって症状が悪かったり良かったりするため、「気のせい」と思われることもあります。このような心の症状では、病院で検査をしても異常がないことが多いのが現状です。

自律神経失調症とは?

かつては原因不明の症状があると何でも自律神経失調症にすると言われていた時代もありましたが最近では研究が進み、自律神経失調症の正体がわかってきました。?私たちの体の動きをして支配している神経は、大きく分けて末梢神経と中枢神経に分かれます。中枢神経はいわゆる脳のこと。末梢神経はさらに知覚神経、運動神経、自律神経に分けられます。

心臓の動きを意識的に変えたり胃腸の動きを自分で止めたりすることができませんよね。これは自律神経が勝手に働いて調節してるからなのです。うっかり心臓を動かしわすれたり、呼吸、消化活動を忘れてしまっては命に関わります。つまり自律神経は生命を維持するための自動制御装置なのです。では具体的に自律神経はどんな働きをしているのでしょうか?実は自律神経は交感神経と副交感神経と言う2つの異なる神経からできていて、どちらも脳から全身に向かい、各器官の働きを調整しています。

 

交感神経が優位になると筋肉が緊張し血圧は上がります。交感神経は元気が出る神経。一方腹副交感神経は緊張すると心血圧は下がります。いわばゆったり休む神経です。同時に胃腸が活発に動き消化器官も盛んになります。

また、自律神経は体の正常な状態を保つと同時に体にリズムを作る役目も持っています。一般的に日中に交感神経が優位に働き、夜休息を取るときには副交感神経が優位となります。季節によってもリズムがあります。一生の間でも熱い空気や働き盛りは交感神経が優勢で、老年期に入ると副交感神経が優勢に転じると言うリズムがあります。

自律神経失調症はこの一生懸命行動する交換神経と、ゆっくり体を休める副交感神経、2つの神経の綱引きのバランスが崩れるために起こる症状で、様々な症状が起こってくるのです。頭痛や肩こり不眠や倦怠感など、様々な不定愁訴を抱えて病院を訪れる方はたくさんいますが、その中で病気が見つからず、自律神経失調症と診断される人は病院を訪れる患者さんの割合は1割。いかに自律神経失調症でなんでいるかが分かります

 

自律神経失調症の原因とは?

自律神経失調症の原因とは何なのでしょうか?先ほど交感神経と副交感神経のバランスが崩れることで様々な症状が起こるということをお話しさせていただきましたではなぜバランスが崩れてしまうのでしょうか?

その最大の原因はストレスです。

ストレスと言うと様々ありますが、暑かったり、寒かったり、病気や怪我、睡眠不足、そう音、空気汚染、仕事が忙しいさまざまあります。そして現代人はかつては比較にならないほど多くのストレスにかかって囲まれています。ストレスのかかっている状態がずっと続くと交換神経もずっと緊張し続けなければなりません。つまり先ほどお話ししたように交感神経が常に緊張している状態がついてしまいのです。特に真面目な人や責任感が強い人、几帳面で心配症な人などはストレスの影響受けやすいので注意が必要です。また体質的には冷え性や、虚弱体質、痩せてる人などが自律神経失調症に多いです。

もう一つはリズムの問題です自律神経失調症のかたは冬よりも夏に近い方が多く、季節に変わりや目に起こりやすい傾向があります。また男女別に見た場合圧倒的に女性が多いです。特に20代をピークに更年期にかけての女性に多く見られます。これはホルモンの分泌と自律神経とかお互いに関連しており、しかも女性は思春期や更年期出産後などホルモンの変化が大きく起こり、これが自律神経に大きな影響与えるためです

 

自律神経失調症に必殺技はありません。

自律神経失調症の改善するためにはこれといった必殺技があるわけではありません。様々な要素が重なって自律神経失調症になったわけですから、改善しようと思ったら様々なものを積み上げていかなければいけません。例えば生活習慣。食事面や睡眠時間、運動など生活面全てを見直す必要があります。食事は毎日3食きちんと食べているか、出来合いのものばかり食べていないか、バランスは、など見直してみなければいけません。また睡眠時間10分取れているのかどうか、また定期的な運動も必要です。睡眠、食生活、運動、日光に当たる、など様々なことをやらないとなかなか改善が難しいのが自律神経失調症の症状なのです

対応メニューはこちらから確認ください

施術の流れはこちらから確認してください

伊勢崎市の当院でできること

先程言ったように自律神経の自律神経失調症は交感神経と副交感神経のスイッチがうまくいっていないと言う状態です。伊勢崎の田端整体院の施術を受けて頂ければ、リラックス効果が高いので、交感神経優位になります。ただ1度2度受けたところで、改善していくわけではありません。また自律神経失調症は全身のバランスを整えるということが非常に大事になってきます。直接的な原因ではありませんが、例えば、骨盤の歪み、足の状態、首の状態、ここら辺の状態が自律神経失調症や鬱状態を起こすと言う方もいらっしゃいます。当院では全身の歪み筋肉の調整をしながら、リラックス状態(副交感神経優位)へ誘導することで、自律神経失調症の改善を目指していきます

 

改善例①

60代 女性 通院34回

季節の変わり目になるたびに、さまざまな不調が出てくる、と言うことで来店。例えば、熱っぽくなったり、頭痛があったり、耳鳴りがでたりという具合。医者に行っても別段異常なし。と言う状況で来店。最初はダイナマイト整体を受けて頂き、かなり改善。その後時間がとれないということで小顔整体を定期的に受ける。半年以上自律神経失調症らしい症状がでなくなりました。(小顔整体は不定愁訴全般にきく場合があるのでご相談ください)

改善例②

50代 女性 通院 18回 月一メンテナンス中

偏頭痛、疲れ目、めまい、たちくらみ、などが日替わりで現れてくる、と言うことで来店。週一で頑張って来店。2か月目くらいから前記のような症状が改善され、その後も二度と前には戻りたくない、と言うこと現在は月一メンテナンス中

当院の施術が合う人とは?

  • 自律神経失調症の症状がとにかくつらい
  • 今現在、つらさや痛みがあり、真剣に何とかしたいと思っている
  • 伊勢崎の接骨院に行ってもよくならなかった
  • 季節の変わり目が本当に憂鬱
  • 医者をたらいまわしにされるのが嫌になった
  • 向こう何十年、痛みのない身体を手に入れたい

 

逆に合わない人とは?

  • 頑固
  • 独自の健康理論を持ち、それを譲る気がない
  • 1回で治らないなら、面倒だから通いたくない
  • 受けているときに気持ちよければ、それでいい
  • 健康のために生活習慣をかえることなんてできない
  • 今ある痛みが軽くなれば、それで十分
  • どうせ治らないと思っているし、治す気もない
  • とりあえず安ければ、なんでもいい
  • 自律神経失調症になったのを人のせいにしてる人
  • めんどくさくて通えない人
  • 私の事が信用できない

 

このような生活を手に入れています

  • 頭痛、偏頭痛、頭重感、筋緊張性頭痛、がなくなった
  • 目がつかれなくなった
  • 耳鳴りはなくなり、毎日快適
  • 異物感、圧迫感、イガイガ感、のどの詰まりなどなくなり食事が楽しい
  • 口の渇き、口の中の痛み、味覚障害、などがなくなった
  • 動悸、胸の圧迫感、めまい、たちくらみ、全身ののぼせ・冷え・ほてり・しびれ、などがなくなった
  • 息切れ、呼吸困難、息苦しさ、冷え・などが改善した
  • 大量の発汗、がなくなった

 

どれだけ通えばいいですか?

からだ回復曲線

田端整体院の整体は、なんでも1回で治してしまうような魔法のような整体ではありません。特に何年も掛けてジワジワと悪くなったような慢性症状の方は、改善を目指すには計画的な来店が必要です。

通院期間や回数は、症状や年齢、生活習慣によって変化します。肩こり、腰痛、骨盤矯正、産後の骨盤矯正などでも、人によって度合は違います。目安として、当院で施術を受けられる方の平均的な通院について例をあげてみます。

 

通院前期:初回~4回目ぐらいまで

最初は1週間に2回を目安に通院してください。通院間隔を詰める理由は、初期の頃は体が変化しやすく、施術を受けても体がすぐに元に戻ろうとするからです。これを防ぐために、初回から4回目ぐらいまでは通院間隔を詰めることをおすすめします。

通院後期:5回目~8回目ぐらいまで

このころになると体の状態が安定してきます。通院は1週間に1回~2週間に1回といった感じに徐々にその間隔を伸ばしていきます。

メンテナンス期 卒業後

痛みや不調があるていど解決し当院を卒業された方におすすめしているのは、その後のメンテナンスです。私の理念は10年20年先でも健康でいられる体作りです。その健康な体を維持しつづけるには、やはり定期的なメンテナンスが必要です。

メンテナンスも人により異なりますが、だいたい1か月~2か月に1回のペースで来院される方が多いです皆様口をそろえて言うのは【おおごとにならなくなった】と言われます

はじめてご来店される方へ

この原稿をここまでお読みいただきありがとうございます。初めて行く整体院って不安ですよね。そのお気持ちはよくわかります。

  • 痛くないのだろうか?バキバキされたら嫌だし。 どんな人が施術するのでしょうか? 私の今の状態が改善されるのかしら? いいことばかり書いてあるけど改善されなかったら?

あなたがこのような気持ち、考えを持つのは当然かと思います。そのような不安な気持ちをできるだけ少なくするため、様々な情報を書いてきたつもりです。ただあなたの不安を100%解消するまでには至っていないと思います。

どうしても文章だけでは伝えきれない部分というのがあります。文中にもあると思いますが、当院では症状が改善された実例は多数あります。但し、正直受けに来た方全員が改善されたわけではありません。100名改善された方がいれば、そうでなかった方もいます。ただ、一つ言えるのは、継続して受けて頂いた方はほぼ全員、状態と言うのはよくなっています。あきらめずに継続して頂ければ必ず状況は改善される、と言うことはお約束させて頂きます

群馬県で、高崎市、前橋市に次ぐ人口をかかえる伊勢崎市。2005年に周辺の市町村と合併して、現在では人口は約21万人の比較的大きな年です。隣接する太田市と並び、今も人口が増え続けています。商業施設としてはスーパーモール伊勢崎やスマーク伊勢崎が有名ですね。群馬県内各地から多くの人で賑わっています。交通面ではJR両毛線の伊勢崎駅、東部伊勢崎線の新伊勢崎駅が乗り入れており、交通の要所にもなっています。また北関東道もとおっています。

伊勢崎市内には様々な整体、マッサージ、エステなどの癒しのお店があります。是非あなたに合うお店を見つけてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事